ジャンとレナのパピヨン☆ライフ

2008年09月29日

ポニーちゃんの話。

本日は、少し前にあった出来事を綴ろうかと。

レナちゃん、わかりますか?

?本当.png


【どんな出来事でしたか】
覚えてないでしょw.png
はい。え〜と、覚えていないらしいので私が話させていただきます顔(汗)

9月22日の長女ちゃんの習い事の帰り道。道路の脇を早歩きで進む1匹のわんこに出会いました。それがこの子下

ポニーちゃん.jpg
最初、その子に私は気付かなかったんです。雨の日で運転に集中してましたから。その時長女ちゃんが『お母さん、車止めて!!』って叫んだときに初めて気がつきました。

急いでその子も元へと駆け寄る長女ちゃんと二女ちゃん。こういう展開になると…やっぱり長女ちゃんはこう言ってきました……

『連れて帰っていい?』

家族は犬好きですし、以前にも犬猫は保護した事がありましたが、見たところ7〜8歳くらいのお爺ちゃん犬で、白内障にもかかってました。

更に左の後ろ足は怪我をしているようで地面には下ろしませんでした。最近、体調も優れなく、仕事も忙しかったので正直あまり気が乗りませんでした。
老犬となると、飼い主さんに捨てられてしまった可能性もありますし、里親さんも見つからないだろうな…そうなると我が家の家族になる可能性がとても高いと思ったのです。

我が家にはジャンとレナがいるし…何かの病気を持っているかもしれない…そうなると病院へいって検査をしてもらわないといけないわけで…病気が見つかれば治療しなければなりません。

そうなると、今後の治療費やケアを考えていくと…ヒェ〜〜って思いましたよ顔(なに〜)


元気だよ♪.jpg

でもね、この子の人間を心から信頼しているような目を見たら………誰だって見捨てることなんてできないですよね。

なので翌日病院に行って、検査をしてもらいました。足の怪我はだいぶ前からのものらしく、飼い主さんが見つかっていない場合は詳しい検査はできないということだったので、作った飼い主さん探しのチラシを近辺に張って帰りました。



でね。家に帰ったときですよ。


出ちゃったんです。回虫が。(ギャーーーッ)
ニョロ〜って、何匹も混ざってて思わず絶叫がく〜(落胆した顔)
慌てて病院へ行って薬をもらいましたが…本当に気持ち悪いって久しぶりに味わいました(苦笑)

その翌日、連絡していた保健所の方から連絡が。
『ウチのコかも!』という方が2人いらっしゃいました。


一人は違いましたが、後から来た方のワンちゃんだということがわかったんですよ〜

本当に良かったです。

何でも、その飼い主さんは親子暮らしで、雷が鳴っていた日に首輪と付け替えようとした時に逃げちゃったんですって。

名前はポニーちゃんでした。
(お母さん犬が去年亡くなったそうです)

そしてビックリなのがその年齢!!なんとポニーちゃん、


17歳

だそうです!!!!
いや〜、本当に聞いたときは驚きました。だって庭を元気に小走りするし、食欲も良いし、こんなに元気なポニーちゃんが17歳だとは思いませんでしたどんっ(衝撃)

こうして無事ポニーちゃんはおうちに帰れたわけですが…

あの時引き止めてくれた長女ちゃんに感謝ですね(*^_^*)

だってあの時長女ちゃんが私に言って車を止めて保護しなければポニーちゃんには出会えなかったわけですから…

一緒に過ごしたのはたった数日でしたが、ずっと一緒にいたい…そう思ってしまうくらい魅力的な子でした。

それと同時に、ジャンレナもお爺ちゃん、お婆ちゃんになってもずっと、ポニーちゃんのような輝く笑顔でいてほしい…そう思った出来事でした。。。


また、何処かで会えるといいな♪
(長文にお付き合いくださいましてありがとうございましたかわいい)

【飼い主さん探しの最新記事】
ニックネーム ぴか☆パピ at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 飼い主さん探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お引っ越しお疲れ様でした^^
そのうち私もお引っ越しを考えなければ…

ポニーちゃん、飼い主さんが見付かって良かったですね顔(笑)
17才には見えない毛並みと体ですねー
長女ちゃん、お手柄!

回虫・・・
出来ればお目に掛かりたくありません…
出会ってしまったぴか☆パピさん
ご愁傷さまでしたふらふら
Posted by ポチ at 2008年09月29日 23:24
☆ポチさん

ポチさん、こんばんは〜(*^_^*)

もう本っ当に良かったです!!
飼い主さんに会えた時のポニーちゃんの嬉しそうな顔をよく思い出します。
全然17歳には見えないですよね〜。飼い主さんはよく長距離を散歩させていたようですが、それが良かったのかもしれないですね。
ジャンとレナも17歳になった時、ポニーちゃんくらい、いやそれ以上に元気でいてもらいたいです(^_^*)

回虫にはもう絶対お目にかかりたくないですね…( ̄▽ ̄;)
病院に持っていく時、手が微妙に震えていたのを今でも思い出しま〜す(苦笑)
Posted by ぴか☆パピ at 2008年10月01日 22:26
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1510755

この記事へのトラックバック